クレンジングの役割と注意点 敏感肌の方は特に!

なにも気にしていないと危ないかも?クレンジングにはきちんと役割と注意点があるんです。

*

間違った洗顔&クレンジングが汚肌のはじまり!

   

お肌トラブルの原因になっているのは洗顔とクレンジング

日本人全体の7割ぐらいの人達は敏感肌や乾燥肌だという統計があります。

お肌が乾燥してしまったり、敏感になる原因はどこにあるのでしょうか?

 

これは共通点がありまして、お肌を外部刺激や乾燥から保護する役割がある角質層のバリア機能が低下しているからです。

年齢が40歳代になれば加齢によって女性ホルモンや皮脂の分泌量が低下します。

 

それによってお肌が乾燥するのは仕方がないことです。

ある程度は老化現象として受け入れなければなりません。

ですが、20歳代や30歳代で敏感肌や乾燥肌になるのは完全に日常のスキンケアが原因になってるのです。

 

そういった毎日のスキンケアの中で最も影響があるのがクレンジングと洗顔です。

メイク汚れや皮脂がお肌に残るのはよくないです。

それを意識しすぎて一生懸命に時間をかけてクレンジングする人もいます。

毛穴の中の汚れまでキチンと落とそうと洗顔を丁寧にしている人は多いでしょう。

そんな肌のためによいと思って行っていることが逆にお肌にとって過度な負担になっています。

 - Uncategorized