クレンジングの役割と注意点 敏感肌の方は特に!

なにも気にしていないと危ないかも?クレンジングにはきちんと役割と注意点があるんです。

*

クレンジングオイル

   

クレンジングオイル

クレンジングオイルには大量の油が含まれています。

オイルが多く含まれていると界面活性剤も多く含めなければなりません。

これがお肌の刺激になってしまうのです。

 

界面活性剤は本来はひっつかない性質を持っている水と油をくっつける成分です。

一般的にはオイルの配合量が多ければ多いほど界面活性剤の量が多くなります。

ポイントメイク落としや濃いバッチリメイクを落とすには使い勝手がよいクレンジング剤です。

しかしながら敏感肌の人には少々刺激が強すぎます。

 - Uncategorized