クレンジングの役割と注意点 敏感肌の方は特に!

なにも気にしていないと危ないかも?クレンジングにはきちんと役割と注意点があるんです。

*

お肌の潤いを守るという考え方が大切です

   

お肌の潤いを守るという考え方が大切です

クレンジングや洗顔はメイク汚れやお肌の汚れを落とすために必要なケアです。

ですが過剰なケアはかえってマイナスになります。

お肌の潤いを保つ成分であるセラミド・天然保湿因子・皮脂などの細胞間脂質を削り落としてしまいます。

 

大切な成分を流出させてしまうわけです。

皮脂の場合は洗い落としても数分の間で元のレベルの戻ってくれます。

ですがセラミドなどの細胞間脂質になると簡単ではないです。

回復するには数日が必要です。

 

その回復する間でもクレンジングや洗顔は毎日します。

お肌はずっとセラミドなどの大切な細胞間脂質が不足した状態になるのです。

このことがお肌のバリア機能を低下させてしまいます。

敏感肌や乾燥肌になってしまうクレンジングや洗顔の典型的な弊害と言えるでしょう。

 

汚れを落とすことはもちろん大切です。

けれども本当にお肌のことを思うならば、お肌の潤い成分を保護することも意識しなければならないでしょう。

 

 

 

 

 

 - Uncategorized